メモプレ

スマホに保存した写真から簡単オーダーメイドグッズ

メモプレ
お問い合わせ

活用・運営パターン

HOME > 商品特徴 > 活用・運営パターン

メモプレの活用方法

メモプレは、商品・SP商材のどちらでも使用が可能!
  • 商品

    商品

    スマートフォンの中には、ユーザーそれぞれの大切な写真が何枚も保存されており、その写真を使ったオーダーメイドのグッズを商品として販売できます。
    お客様のお気に入りの一枚を、グッズやお土産などの商品として販売することで、収益を生み出すことができます。
    観光スポット(動物園・水族館・展望台etc…)・イベント会場・ライブ会場・商業施設(ショッピングモール・量販店etc…)その他、数多くのシーンで導入できます。

メモプレの運営方法

メモプレは、大きく分けると「その場でお渡し型」と「後日お渡し型」の2つの使い方ができます。
  • その場でお渡し型

    その場でお渡し型

    イベント会場・観光施設・商業施設等、終日一定の集客・通行量が見込めるスペース向けになります。
    机1本分のスペース、常駐スタッフ1名で運営可能です。
    ※パソコン、家庭用常駐プリンターを使用しますので、電源が必要です。

注文完了(画像送信)後、最短5分でお渡しが可能!!
  • 後日お渡し型

    後日お渡し型

    短時間で多数のお客様に向けて実施する場合や、集客数が「その場でお渡し型」のモデルに満たない場合に向きます。
    アクセス先のサイト情報(QRコード)とシリアルコードを印字したカードをお渡しするだけのため、短いインターバルでの導入も可能です。お客様にも、時間のある時にゆっくりと注文していただくことができます。

受付個数に上限なし!カードをお渡しするだけの簡単運営!!